ノーマネー☆ノーフリーダム

毎日を気楽に過ごしましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

WTI原油先物の動き

原油

WTIはウエスト・テキサス・インターミディエートの略で、西テキサス地方で産出される硫黄分が少なくガソリンを多く取り出せる高品質な原油のことを指します。そのWTIの先物がニューヨークマーカンタイル取引所(NYMEX)で取引されています。

 原油価格の代表的な指標にはこのWTIのほか、欧州産の北海ブレント、中東産のドバイがあり、これらが世界の3大原油指標と言われています。

 そのなかでも、WTI原油先物は、取引量と市場参加者が圧倒的に多く、市場の流動性や透明性が高いため、原油価格の指標にとどまらず、世界経済の動向を占う重要な経済指標の1つにもなっています。


アメリカの議会でかなりの効果のあるファンドの規制が行われるかもとのことで、いよいよ不透明感が強くなった原油の先物市場からマネーの逃げつつあります。
また、夏休み前は、しこたま儲けた連中は、とりあえず利益の確定を行って様子を見たいと思います。
米ドルとの兼ね合いで注意すべき動きですね。







スポンサーサイト

リスクに備える | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<スワップ生活? | HOME | 7月17日の流れ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。