ノーマネー☆ノーフリーダム

毎日を気楽に過ごしましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

金融傾斜国家

ニュースより

 英政府は28日、英中堅銀行ブラッドフォード・アンド・ビングレー(B&B)を一時国有化する方針を決めた。
 同日中に正式発表する。英メディアが一斉に報じた。米金融危機の余波による事実上の経営破綻(はたん)となる。国有化は2月の中堅銀行ノーザン・ロックに次いで2行目。預金は全額保護される。
 B&Bの総資産は6月末で522億ポンド(約10兆円)で日本の地銀上位行並みの規模がある。住宅ローンや投資用不動産の取得向け融資を主に手がけてきた。預金流出がここ数日で数千万ポンド(数十億円)に達し、資金繰りが急速に悪化した。
 英監督当局がスペイン最大手銀行のサンタンデールなどと救済交渉を進めており、約200の支店や約240億ポンドの預金は譲渡される見通しだ。
 B&Bは今春から経営不安をささやかれていた。7月に増資を決め、いったんは危機を乗り切ったが、米リーマン・ブラザーズの破綻などを受け信用不安が再燃した。株価は1か月前の半分以下に急落し、26日の終値は上場以来最安値となる20ペンスだった。

 一種の取り付けが起こっての対応かと思いますが、英国の場合は、長期間の好景気が続いていたので、ポンドの第2波がくるかもしれませんね。まだ、当局は、自体をコントロールしていると思いますが、異例の商業銀行の国有化は、その裏に実体経済の悪化が潜在していると思います。
英国はシティを中心とした金融サービス傾斜国家となってしまったので、ポンド安となった場合に製造業が輸出を増加させ、経済を牽引する方向にはならない。
 このようなパターンの場合の通貨の反転位置の見定めは今後の研究がいります。



スポンサーサイト

リスクに備える | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<大きすぎて潰せない。 | HOME | 金融安定化策のポイント>>

この記事のコメント

管理人さま

はじめまして。
今回は、相互リンクをお願いしたく、ご連絡させて頂きました。


「 家事の合間の儲けるFX 」の管理人の祥子と申します。


誠に勝手ではございますが、
リンク集に御サイトのリンクを貼らせていただきました。


大変、お忙しい毎日とは思いますが、
ご検討のほど、何卒よろしくお願い致します。
返信お待ちしております。




■当サイトデータ

当ブログサイトは、FX系の日記ブログになります。

是非、当サイトと相互リンクをしていただければとお思い、
連絡致しました。

もしよろしければ、相互リンクをお願いしたいと思います。



希望タイトル: 家事の合間の儲けるFX

サイトURL:http://fx777moukaru.blog36.fc2.com/


管理人名:祥子



それでは、失礼いたします。

祥子でした。
2008-09-29 Mon 14:36 | URL | 家事の合間の儲けるFX #-[ 編集]
 祥子さん、はじめまして。
私の好き勝手ブログに来て頂きありがとうございます。
 リンクの方は完了しましたのでご確認ください。

 FXに関してのブログの内容は自分のため、頭の整理のために、更新しております。トレードのプロではないので、失敗ばかりですが、何とか、初期の資金を維持しております。
 マーケットは大混乱ですが、うまく波に乗って、お互い頑張りましょう。
2008-09-29 Mon 22:10 | URL | #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。