ノーマネー☆ノーフリーダム

毎日を気楽に過ごしましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

売り祭り

「売り祭り」
先週にブログに書いた通りの展開になっていて少し、びっくりですが、
いま世界的な起こっていることを簡単に表現すると、「信用収縮」がハイスピード
で進行中です。
 世界恐慌がどんなものだったかはしりませんが、間違いなく、歴史の教科書に特筆
されるべき事態が進行中です。

 その中で、いままで、日本は、GNPの3年分に相当する国富を失う、バブルの崩壊からの回帰モードで忙しく、今回の世界同時、「信用収縮」「バランスシート毀損」の主役ではありません。
その証拠にインターバンク市場がまともに機能しているのは、日本だけの様相を呈しています。
このような時の経済の建て直しは簡単ではありません。

 ここ半年ぐらいは、通貨のオアシス(たまたま周回遅れの金融政策が幸いして・・・)として、
クロス円では、折にみて、円が買われます。
 従って、FXにおいては、外貨売りをベースにスワップを気にしないで、トレードするのがいいかなと
思います。(人には勧めません、独自判断でお願いします)

 今回の相場の最終的な終着点は、1年半ぐらいのスパンで、円が60円台までは一旦くるのではと
思います。従って、豪ドル、NZドル、ポンド、ユーロなど、キャリーでまだ、ポジションを維持している場合は、決済する方がよいかと思います(独自の判断でお願いします)

 今度、円キャリーを開始するとしたら、
1、バランスシートが毀損しつつある欧米の銀行に公的資金が投入される。
  (でたらめな、証券化ビジネスをしていた連中を逮捕・・・・)
  透明化の促進。

2、商品市況が底を打つ。
  (原油が60ドル当たりか・・・)

3、欧米の銀行の貸しはがしが収まり、インターバンク市場が正常に機能する。
  (つまり、お互いの銀行同士は、信頼で繋がる)

4、これから、始まる利下げに底打ち感がでる。
  (アメリカは先行して下げたので、あとは、他の国・・)

5、新冷戦が始まらない、(致命的な対立とならず、新秩序が出来る)

6、中国、インドのなどの新興国の経済の高成長からの軟着陸。

7、そして、最後に日本が相変わらず、低成長、低金利で、長期的な経済見通しが厳しい。

以上の条件が、整うのにいま暫くかかると思います。

それまでは、外貨は売りか、少なくとも中立的なポジションがいいと思います。























スポンサーサイト

リスクに備える | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<74分1 | HOME | 三菱さん、まだ早い。>>

この記事のコメント

管理人さま

はじめまして。
今回は、相互リンクをお願いしたく、ご連絡させて頂きました。


「 FXでセレブなニート生活 」の管理人の友也と申します。


誠に勝手ではございますが、
リンク集に御サイトのリンクを貼らせていただきました。


大変、お忙しい毎日とは思いますが、
ご検討のほど、何卒よろしくお願い致します。
返信お待ちしております。




■当サイトデータ

当ブログサイトは、FX系の日記ブログになります。

是非、当サイトと相互リンクをしていただければとお思い、
連絡致しました。

もしよろしければ、相互リンクをお願いしたいと思います。



希望タイトル: FXでセレブなニート生活

サイトURL:http://fx100dream.blog33.fc2.com/



管理人名:友也



それでは、失礼いたします。

友也でした。
2008-09-05 Fri 11:47 | URL | FXでセレブなニート生活 #-[ 編集]
友也さん、リンク完了です。
リンク完了したことを伝える方法が分からなくて
ここにメッセージを残します。
 素人が好き勝手に書いてますのであまり参考になりませんが、お互い頑張りましょう。
2008-09-05 Fri 18:36 | URL | #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。