ノーマネー☆ノーフリーダム

毎日を気楽に過ごしましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

三菱さん、まだ早い。

ニュースより
 
 三菱UFJフィナンシャル・グループが、経営不振の米証券4位のリーマン・ブラザーズへの大規模な出資や買収を検討していると報じた。

 リーマンに対する資本参加を巡っては、韓国産業銀行(KDB)も株式25%を5~6兆ウォン(約5000~6000億円)で取得する計画を提案していると報じられている。このほか、米大手投資ファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)による同社の資産買い取りも伝えられている。

 タイムズ紙の報道によると、日本の銀行関係者の話として、「(株式取得の資金の)数十億ドル程度は容易に調達できる」としている。

 ただ、リーマンが来週にも発表する6~8月期決算で業績が悪化する可能性がある。また、リーマンが自社の資産を売却したヘッジファンドとの取引に問題があるとの指摘もある。タイムズ紙によると、三菱UFJは、リーマンの決算発表を待つ構えだと報じている。

 三菱UFJが本気かどうかしりませんが、数千億も出資しなくても、あと少しすれば、ただみたいな
費用で買収できるので、もう少し待ちましょう。
それで、よそが買ったら、縁がなかったと思って・・・・。
 なんて、言っても三菱の人はブログ読んでいないと思いますので、しょうがないですが、
一応 口座のある銀行なので、どぶに1兆円以上の金を捨てるようなことはやめてほしいので・・・。
メインのイーバンクもサブプラで、何百億円も損して・・・。
ちょっと、残念です。

 






スポンサーサイト

リスクに備える | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<売り祭り | HOME | 変動利付債>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。