ノーマネー☆ノーフリーダム

毎日を気楽に過ごしましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

確定申告

サラリーマンの確定申告

確定申告しなければならない人
次に該当する人はサラリーマンであっても確定申告が必要です。
1, 年収が2000万円を超える人
2, 給与所得及び退職所得以外に20万円以上の所得(必要経費を引いた金額)のある人
3, 給与を2ヶ所以上からもらっている人
4, 家事使用人などのため源泉徴収がされていない人で所得金額が103万円を越える人

 先週に、市から内容証明郵便がきました。
雑所得額が昨年はしれていたので、今年の所得から、確定申告しようと思っていたら、昨年の所得に関しても納める必要があるとのことです。しかも、無申告なんとかで、12000円も余分に支払うことになりそうです。
 一応、10月末の納付期限なので、こちらから、この際、税務署に出向いて、いろいろと聞いてみようと思います。
 それと、今年は、昨年以上に所得が上がっているので、サラリーマンになって気楽でいいなと思っておりましたが、久しぶりに確定申告です。
 自分で作成するか、プロに任せるか、
12月までに、判断します。

スポンサーサイト
税金について | コメント:0 | トラックバック:0 |

税金の話。

ネットで副収入を得るようになると、必ず ついてまわるのが税金です。

 例えば、私の場合は、本年 会社の給与所得以外に
今年の場合、余程、運用に失敗いない限りは、
年間で、100万~250万程度の雑所得(この表現が正しいか、わかりませんが)
が発生すると思います。

 最終的には、最低 360万~720万の所得が恒常的に発生することになります.
しかも、ネットビジネスで発生するものなので、経費は、かかっても1割程度かと思い
ます。

税金に対する私はの考えは、「節税しつつも、正しく納税」が基本ですので、
この分野でも考えを深めて行きたいと思います。
税金について | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。